悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語 1話
(2017年7月15日放送分)

悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語

悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語 1話 感想

ユースケ・サンタマリアの演じる力の抜けた柳録太郎がとってもイイ!!

それに家政婦の婆や(大島蓉子)がいい味出している。

それから、なにより主役の悦ちゃん役の平尾菜々花がオシャマな子役だけれど、録太郎を何とかしなきゃって云う気持ちが演技に出ていて凄いなって思いました。

よく女の子の子役に有りがちな生意気な感じではなく父に対する尊敬とか優しさも持っているような感じがしていい子だなあと思いました。

また妻を失って3年、普通だったらそろそろ新しい人生に自ら再スタートしてもおかしくない時期に、亡くなった妻に綿々とする録太郎。

娘でなくても発破をかけたくなります。

でも自信が無いのかなあ〜。

娘の悦ちゃんが進めようとした村岡先生との交際も自分から止めてしまって、残念です。

だけど、悦ちゃん負けません!

細野夢月(岡本健一)とのいざこざがきっかけで知り合ったデパート店員池辺境子(門脇麦)と付き合うことになり応援します。

きっと録太郎の姉のもってきた日下部カオルとは反りが合わないと考えたのでしょうね。

その辺、子供であっても女子は侮れません。